イオンカードはイオングループが発行しているクレジットカードです。

年会費は無料であり、メリットはCMなどでもおなじみ、毎月5日、20日はレジでお買い物の商品が5%OFFになります。

 

これはかなり大きいです。

 

カードを使わず現金を出してもOKです。

なお、55歳以上の方はさらにお得になり、毎月15日も5%オフになりますので、月に3回も割引日があります。

 

私の両親は60歳を超えているのですが、このカードを持っていて割引日には買い物に行くため、買い物がはかどっています。

 

なお、イオンカードセレクトに切り替えた人はイオン銀行のATM手数料無料となるため、1年中、いつでもお金が引き出せます。

銀行でここまで手厚くサービスを行っているのはイオンぐらいです。

 

また、イオンシネマでの料金が安くなります。20日と30日は映画代金が1,100円になるので、私はその日を狙って映画館に行きます。

通常料金は1,800円ですから、普段よりも安く映画を見ることができます。

 

デメリットとしては、あまりポイントが貯まらないということです。その分、割引でお得になっているので、カードを持つメリットのほうが大きいと言えます。

また、イオングループでしかこのカードは使えないので、他店舗の買い物時は関係なくなります。

 

しかしイオンは今や日本全国どこにでもありますし、恩恵もかなり受けられます。

他店舗で使えないということをデメリットに感じるか、イオングループのみで買い物をするなら間違いなく最大限のメリットは享受できます。