コストがそれほどかからないことから個人経営のお店でも導入が進むなど、いよいよ本格的なスマホ決済時代に突入しようとしていますよね。

ただスマホ決済は現金決済と比べてどう違うのか、そのメリットをいまいちよくわかっていない人が実は多いのかもしれません。

 

そこでスマホ決済のメリットとは何かを、簡単に解説していきます。

 

まずスマホ決済のよさですが、決済の楽さが現金決済とは全然違います。

たとえば買い物の合計額が2368円だった場合、現金決済だと非常に面倒です。

 

ちょうどで払おうとすれば、千円札2枚の他に小銭が何枚も必要です。

またちょうどではなくお釣りをもらう場合は、現金の受け渡しがとても煩わしいですよね。

 

ですがスマホ決済でキャッスレスにすれば、単に手続きするだけですのですぐに決済が完了します。

やってみればわかりますが、現金決済よりも全然楽です。

 

すぐに会計を終わらせられますから、たとえ後ろに並んでいる人がいても焦ったりしません。

思っていた以上に、決済が楽になりますよ。

 

またどのスマホ決済を選ぶかですが、現段階ではまだこの先どうなるのかわからないところがあります。

ただ派手なキャンペーンで注目を浴びているペイペイ、加盟店が多くて利用しやすい楽天ペイ、利用店の拡大が急速に進んでいるラインペイなどのスマホ決済を中心に利用すれば、とりあえず困らないはずです。

 

今はまだスマホ決済が普及している途中なのでいろいろ不便に思う点があるかもしれませんが、いずれ決済の主流となることが十分見込めますので、今のうちから慣れておいたほうが良いですよ。