テレフォンレディは、在宅でもお小遣いを稼げる仕事として人気になっています。

 

よく似た仕事に、チャットレディがありますね。

チャットレディは、カメラを使って映像を含めて、男性のお客様とやり取りすることになります。

 

顔までは出さなくてもいいけど、身体の一部は映ることになります。

そのため、メイクや服装に気を使うことになります。また映像を録画されたり、身バレしたりする恐れもあります。

 

テレフォンレディの場合は、電話での通話のみでお客様とやり取りするため、動画に映ることがありません。

メイクや服装を気にせず、すっぴんでも仕事ができます。

 

ただし、報酬はチャットレディのほうが高くなっています。

だいたいですが、チャットレディのほうが、テレフォンレディの倍くらいの時給になります。

 

お客様と長く会話すれば会話した分、お金になります。

最初はなにを話せばいいのかわからない、と思うかもしれませんが、数をこなすことで慣れるケースが多いです。

 

高収入がいいなら、チャットレディのほうが稼げます。

でも、慣れていないし気軽に始めたい、という方にはテレフォンレディのほうが向いています。

 

会話を長くするほうが報酬もいいので、どんな風に話せば会話が盛り上がるのか、といった工夫は必要になります。

 

テレフォンレディを始めるには、登録制のサイトがあるため、まずは安心して仕事ができそうな登録サイトを見つけることが必要です。

どんな仕組みになっているのか、よく理解してから始めるといいですね。